スプレッドシートのメンテナンス

082

過去に担当した監査クライアントの経理部長が、どうしても決算が期限内に終わらないと、アドバイスを求めてきたことがありました。   当初は、単純に人員が不足しているのでは?と考えましたが、 本当の理由はメンテナンスできないス・・・

最短距離のIFRS導入方法

l_063

いまの会計処理を何ひとつ変えず、 IFRSを適用していることにしたい   これは実際にクライアントの口から出た言葉です。 任意適用会社が増え続ける今の時代に逆行するようですが、 日本基準が好きな私はたいへん共感しました。・・・

監査がうまくいかない本当の理由

"God, I hate pigeons" / maveric2003

監査が終わらない 監査担当者がころころ変わり、同じ質問を何度も受ける。同じ資料の提示を何度も要求される。 監査の終わりが見えず、進捗の報告もない。 質問しても回答が遅い。直前に意見が変わる。 監査を受ける会社の悩みとして・・・

のれん非償却では監査ができない(IFRS 3号)

Goodwill / chpaquette

日本基準とIFRSの大きなGAAP差異の1つとして、 のれんを償却するかどうかの議論があります。 日本基準は償却する、 IFRSは償却しない、です。   私見ですが、のれんは償却すべきです。 むしろ、「お願いだから償却さ・・・

棚卸に命をかける人たち

083

棚卸立会は、実査、確認とならぶ監査の必須手続の一つです。 しかし、えらくなった会計士ほど棚卸立会はスタッフの仕事で、 自分が行くようなものではないと思っている人が多くいます。   たしかに、 棚卸しに漏れがないか、カウン・・・

見やすいスプレッドシートを作成する7つのポイント

l_063

スプレッドシートはエクセルで作成した表を指します。 経理でも、監査でも日々、大量のスプレッドシートを作成しています。 私も監査チームマネージャーの立場から、非常に多くのスプレッドシートをレビューしてきました。 その経験か・・・

注記を意識した勘定科目設定の3つのポイント

032

決算効率化の仕組みづくりをする上で、 勘定科目の設定は最重要項目の1つと考えています。   勘定科目の設定は細かすぎると、 見づらい どの科目を選べばいいかわからない 科目選択ミスが増える といった問題があります。   ・・・

IFRIC21号「賦課金」 固定資産税の一括費用処理がしっくりこない

l_138

固定資産税は費用も債務も一括認識 先日、監査法人とのやりとりで、 IFRSにおける固定資産税の取り扱いについて気になる会計処理がありました。   固定資産税は、1月1日の固定資産の保有に対して課されるため、 IFRIC2・・・

検収基準で売上計上は本当にできるのか(IFRS15号、IAS18号)

209

出荷基準と検収基準 IFRS導入時の有名な論点として、 物販の売上計上基準について出荷基準は認められず、 検収基準にしないといけないと言われています。   検収基準の最大の問題は、 売上の確定が自社で完結できず、 決算が・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ