「2015年9月」の記事一覧

無料レポートを設置しました

無料レポート

「公認会計士の選び方」という無料レポートを書きました。 別に会計士なんて探してねーよ そんな方が多いと思いますが、まぁ、落ち着いてください。 探していないとしても、 会計士は、なぜ会社の期待に答えてくれないのか 会計士と・・・

監査法人ローテーション制度の概要

083

会計不祥事が起きる都度、監査法人のローテーション制度が議論されます。 馴れ合い監査が行われているのではないか?と、疑いの目で見られているためです。 そして、欧州では、世界に先駆けて2016年6月から監査法人のローテーショ・・・

コンプライアンスとは?コンプライアンスの意味まとめ

コンプライアンス2

フォルクスワーゲンの排ガス不正問題がたいへんな盛り上がりを見せています。 コンプライアンス違反の事例としては、過去最大規模の不祥事となりそうですね。 コンプライアンスの重要性は、ずっと前から認識されていますが、今後、さら・・・

不正とは?不正の論点まとめ

不正のトライアングル

オリンパス、大王製紙、東芝と、毎年のように、どこかで不正が発生し、その都度、大きなニュースになっています。 なので、不正を見聞きする機会は多いと思うのですが、「不正とは何か?」と考える機会は少ないのではないでしょうか。 ・・・

内部統制とは?基礎のおさらい

COSOフレームワーク

今回は、基礎的な内容として 内部統制とは何か?を、解説します。 日頃、内部統制という言葉を使っていても、 何か?と聞かれると意外と回答に困るものです。 なので、すでに「知っているよ」という方も 復習用としてご利用ください・・・

内部統制とコーポレートガバナンスの違い

Dictionary / greeblie

東芝の会計不祥事では、・内部統制がぜい弱だった・コーポレートガバナンスが形骸化していた・だから強化しろというようなことが、よく言われています。 しかし、何を、どのように強化するのか?具体的にイメージすることは、難しくない・・・

繰延税金資産の回収可能性の判定はなぜ必要か

Paperwork / kozumel

税効果会計の実務に初めて触れたのは10年以上前のことになります。 税効果会計が日本に導入されたのが2000年3月期なので、導入されてまだ間もない時期です。 その当時の私の感想は、「繰延税金資産なんて、いらないんじゃないの・・・

IFRSの適用状況

l_081

東証が、9月1日に 「会計基準の選択に関する基本的な考え方」の開示内容の分析について を公表しました。   「会計基準の選択に関する基本的な考え方」は、 平成27年3月期の決算短信から開示されており、 IFRS・・・

ファイナンス・リース取引の効率的な判定手順

082

土地建物を借りている場合、契約書の名前が・賃貸借契約書であって・リース契約書ではない だからリースなのか、レンタル(賃貸)なのか、リースとレンタルの違いは何なのか? このような疑問を持ったことはないでしょうか。 そして、・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ