ルーチンワークが得意になる秘訣

006

経理でも、監査でも、1年を通してみれば、
ルーチンワークのくり返しです。

そして、ルーチンワークを苦手とする人は多くいます。

ルーチンワークなので、ムダを減らし効率的に動きたい
と、考えるのですが、うまくいきません。

ルーチンワークが苦手な理由は、
以前やったことを忘れてしまうことにあります。

四半期ごとに繰り返していれば、
いずれ覚えますが、
年に1度だと、まず忘れます。

そこで、
もう一度繰り返すであろう作業は、すぐに手順をメモする。
単純な方法ですが、一番効果的です。

メモをするポイントは、
きれいに書くことを意識し過ぎないことです。

業務マニュアルのように人に見せるわけではありません。
自分だけがわかればいいので、とにかくメモします。

箇条書きがもっとも見やすいです。

メモを溜めて整理し直せば、
それが業務マニュアルにもなります。

でもって、業務マニュアルは一気に
作ろうとしてもうまくいかないので、
やはり日々のメモの積み重ねが大事です。

業務マニュアルの作り方については、
こちらの記事もご参照ください。

というわけで、私はルーチンワークが得意なのですが、
なかなか文章を書くのはうまくいきませんね。

もっとスピードアップしたいのですが、困ったものです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ