プロフィール

140731_ALIA3708藤原 常烈(ふじわら つねやす)

藤原公認会計士事務所 代表

2002年に中央青山監査法人
(現、あらた監査法人)へ入所。監査チームマネージャーとして
製造業の監査を中心として関与する。

最近の監査では、監査ガイドラインの複雑化により
解釈の分かれることが多く、監査のやり直しが頻発し、
疲弊しきった監査スタッフ、クライアントを何度も目撃する。
その結果、監査現場では何も決められなくなり、
「言われたことだけやるので、指示して欲しい」という監査スタッフの
マインドの変化に危機感を覚える。

監査上の判断の一本化、簡素化の重要性を痛感し、自分で判断し、責任をとる監査が
最も自分のやりたい仕事であると気付き、2014年に独立開業する。

独立後は、経理のサポートとしてIFRSコンバージョン・プロジェクトに関与する。
通常は2年以上かかると言われるプロジェクトをわずか半年で達成し、
過去3年分の財務諸表及び半期分の財務諸表の監査報告書を得ることに貢献する。